Hulu(フールー)の費用対効果 ってどうですか?

Hulu(フールー)の費用対効果についてですが、
某レンタルサイトでは、月額980円で4本であったり、見放題であっても、1980円で、
動画配信サイトでは、視聴するのに1本あたり、安くても100円ぐらいが大体の相場だと思います。
それに対し、Huluは、「月額980円」です。

例えば、見たいアニメやテレビ番組があったとし、動画配信サイトやレンタルサイトを利用すると、
続きを見たいが為に、ダラダラとお金を払うことになるでしょう。
またそれが、長編ものだったら、途中で視聴を断念せざるを得ないかもしれません。

Huluでは、見たいアニメやテレビ番組であれば、すでに全話揃っているものもあり、
毎回、購入手続きをする必要がなく、来月まで続きを我慢するなんてことがありません。

コンテンツに関しても、日本、海外(米、英、韓、中、その他)と様々で、
海外ドラマなどは、ほぼオンタイムで配信されているものもあり、
また、常に新旧問わず、更新をしています。

放送されているコンテンツについては、2週間の無料トライアルができるので、
気軽に確認することもできます。

また、Huluの良いところは、「今は使用したくない」って時に、
月単位で一時的に止めることができ、見たいものが、見つかったら、
またすぐに利用を再開することができます。

上記を踏まえ、あなたの見たい、また見たかったコンテンツが見つかったとします。
1作品づつ、購入しますか?
それともHuluで、自宅のテレビを貸し切りのレンタルショップにしますか?